有機野菜・無農薬野菜 やさい暮らし

やさい暮らしは、有機農家を選んで有機野菜・無農薬野菜宅配する、野菜のセレクトショップです。有機農家のつくる心のこもった有機野菜・無農薬野菜を農家産直で宅配します。 
有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」
 
有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」

   
 
ツジメシ 「里芋と豚肉のショートパスタ」
 
 
 
里芋 中2個
豚薄切り肉 150g
ニンニク 1-2かけ
ショートパスタ(フィジッリがおすすめ) 160g
ナンプラー 小さじ2
オリーブオイル 大さじ2-3
パルメザンチーズ(粉) 大さじ2-3
少々
黒こしょう(粗挽き)
少々
 
 

(1)

里芋は皮をむき、水で濡らし皿に乗せ、ラップをしてレンジで串が 通るくらいまで加熱する。豚肉は細かく刻み、胡椒とナンプラーをまぶ し、もんでおく。ニンニクは同じ厚さ(1mmくらい)になるよう にスライスしておく。

(2)

たっぷりのお湯に、軽く味が付くくらい塩を入れ(水1Lに対 して1g程度)、パスタを茹で始める。

(3)

フライパンにニンニク、オリーブオイルを入れて弱火にかけ、こまめに混ぜながら3-4分かけてじっくりきつね色になるまで加熱し てニンニクチップを作り、ペーパーに取り出し油を切っておく。

(4)

3のフライパンを強火にかけ、豚肉を炒める。カリッと焼き色がつ いたら里芋を加え、フォーク等でくずしながら軽く炒め、パスタの茹で 汁をお玉に半分ほど入れ1-2分弱火で煮る。

(5)

茹で上がったパスタをフライパンに入れ、パルメザンチーズも入れて和え、塩胡椒とゆで汁で味と汁気を調整。

(6)

皿に盛り、上からニンニクチップを散らし、胡椒とオリーブオイル (分量外)少々をかける。

 
パスタはタイミングが勝負。

里芋を煮て、パスタが茹で上がるまで時間がある場合は、火を消しておいたりしてタイミングと汁気を調整します。あまり茹で汁を加え過ぎると塩辛くなるので注意。

パスタは一般に、出来上がりにほんの少し汁気が残っているくらいがベ ストです。具と和えるときは、煮詰まりすぎないよう、パスタを炒めて しまわないように(食感が落ちます)、火を消したほうが安心です。

(ツジムラ)
 
教えてくれた人

辻村哲也

プロダクトデザイナー、ときどき料理人、ツジメシ主宰

人が集まるところで料理をしていたのがきっかけで、友人の店で 10年ほど週末料理人をしていました。料理もデザインも、考えるべきこ とは同じだと思います。ここでは身近な材料で、気軽に試してみたくな るものを紹介したいと思います。

ツジムラデザインスタジオ : http://www.t-products.jp/side-b/side-b.html

ツジメシ : http://tsujimeshi.exblog.jp/

 
   


有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」会社案内 有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」プライバシー 有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」問い合わせ  
Copyright (C) agricoutre.inc. All Rights Reserved.