有機野菜・無農薬野菜 やさい暮らし

やさい暮らしは、有機農家を選んで有機野菜・無農薬野菜宅配する、野菜のセレクトショップです。有機農家のつくる心のこもった有機野菜・無農薬野菜を農家産直で宅配します。 
有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」
 
有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」
 
 
はぐくみ自然農園 はぐくみ米(アイガモ農法)
 
 

はぐくみ米 --アイガモ農法-- (玄米/白米)

アイガモ農法で農薬や化学肥料を使わずに育てました。

【品種】ヒノヒカリ
【栽培方法】農薬・化学肥料不使用
【乾燥方法】機械干し

白米 3kg 2,400円
  5kg 3,750円
玄米 3kg 2,250円
  5kg 3,500円
 
 
農家さんからのメッセージ
 
はぐくみ自然農園では農薬や化学肥料・除草剤を一切使わずに田んぼをやっています。

稲作ははるか昔、弥生のころからそのようにやってきました。 農薬などが発明され使われるようになって100年もたってないでしょう。使わなくてもできるのに、なぜ使うようになってしまったのか。

それは大量に安定的に生産しなくては、稲作が成り立っていかなくなってしまったという経済の仕組みと無関係ではありません。今の日本の田んぼは、そのほとんどが、大規模機械化稲作か、もしくはお年寄りのつくる小規模稲作になってしまいました。大規模稲作には農薬・化学肥料は必須です。小さな面積で丁寧に田んぼをつくっても、それで生計を立てていくことができない世の中になってしまったのです、ここ100年で。南伊豆でも、がんばって田んぼをやっているおじいさんはいますが、多くの田んぼが放棄されつつあるのも現状です。後を継ぐものがいないのです。


日本は地下資源には乏しいですが、自然という資源には非常に恵まれた国です。温暖な気候と豊富な雨量によって植物は豊かに多様に育まれています。生える植物の種類はヨーロッパの20倍とも言われる程です。田んぼで育つ稲は、そうした豊かさを受けて、日本人の主食として育てられてきました。

農薬等がなくても、この豊かさを活かした方法で田んぼをやれば、稲はしっかりと育ちます。はぐくみ自然農園では、田んぼに植える稲の本数を減らして、ときには一本一本手で植えます。本数が減れば、その分収穫も少しは減りますが、農薬の要らない強い稲になり、また、太陽の光をいっぱい受けるのでおいしいお米になります。その分手間隙がかかります。除草剤を振れば草取りは必要ありませんが、そのかわりにアイガモを放してみたり、ひたすら炎天下の中で手で草取りをします。うちの周りの田んぼは田植えをしたら稲刈りまで田んぼの中に入りません。畦から農薬やら除草剤を撒くだけで済みます。田んぼの中に人がいて、話し声や笑い声や歌声が聞こえる。そんな風景は日本から消えてしまいました。

無農薬のお米を作るということは、健康にいいとかそんなこと以外にも、こうした古き良き伝統を取り戻すということにもつながるのです。

そんな思いを込めて一生懸命作っています。

はぐくみ農園 横田淳平
 
2009年度のお米が収穫できました。

南伊豆の自然の空気と、はぐくみ農園さんの愛情をたっぷりと受けてそだった「はぐくみ米」。

例年どうり、ほのかな甘みも、粘りもあり、おいしいお米に仕上がっています。

(やさい暮らし代表・野菜ソムリエ 伊藤志歩)
 
 
 
 
もっと詳しく
はぐくみ自然農園さんを
知りたい方は
やさい暮らしの本をどうぞ。
 

やさい暮らしを、
はじめませんか。
著:伊藤志歩
価格:1,680円

 

畑のある生活
著:伊藤志歩
価格:1,260円
 

はぐくみ農園さんが、
メディアで紹介されました。



奥様の裕美さんの
レシピが紹介されました。
cafe&restourant

有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」会社案内 有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」プライバシー 有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」問い合わせ  
Copyright (C) agricoutre.inc. All Rights Reserved.