有機野菜・無農薬野菜 やさい暮らし

やさい暮らしは、有機農家を選んで有機野菜・無農薬野菜宅配する、野菜のセレクトショップです。有機農家のつくる心のこもった有機野菜・無農薬野菜を農家産直で宅配します。 
有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」
 
有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」
 
 
七草農場
 
 
   
 
 
 
所在地 長野県伊那市
農産物 米、野菜
 
 
栽培方法 有機農法(農薬や化学肥料は一切使いません)
肥料 きのこのおがくずを主原料とした自家配合堆肥。
七草農場で飼っている平飼い鶏糞。
米ぬかに鶏糞、おからを主原料とした発酵肥料(ボカシ肥)。を使っています。
自家採種・F1・固定種を野菜に応じて使っています。
ミニトマト、丸ナス、豆類、小麦、米、かぼちゃ、唐辛子、甘長とうがらし、しそ、じゃがいも、キクイモ、ヤーコンなどは自家採種を主に使い、その他の野菜もできるだけ、固定種を使うようにしています。
販売期間 6月から翌年1月いっぱいまで。
2〜5月は加工品、米のみの注文販売ですが、売り切れ次第終了します。
 
 
販売方法 【ホームページ】 http://www1.inacatv.ne.jp/~nanakusa-farm/
【電話/FAX】 0265-72-8745
【メール】
支払い方法 ・銀行振り込み(後払いですが、初回のみ先払い)
・郵便振替(後払いですが、初回のみ先払い)
・代金引換
お届け方法 ヤマト運輸
送料 700円〜
発送曜日指定 月曜日発送→火曜着 / 木曜日発送→金曜日着
時間指定 8-12時/ 12-14時/ 14-16時/ 16-18時/ 18-20時/ 20-21時
キャンセル方法  
返品方法  
 
応募法要 繁忙期など受け入れられない場合もありますので、
ホームページや電話にてお問い合わせください。
※必ず事前に連絡をしてから訪問してください。
アクセス

【電車】伊那市駅(高速バス、飯田線)からタクシーで約20分。
【車】伊那インターから車で約30分。

日帰り/宿泊 応相談。宿泊の場合は近くの民宿を紹介します。
いずれの場合も、農家さんと相談の上、決めてください。
作業内容 農作業全般。時期により異なります。
 
 
商品のご案内
 

七草農場 旬の野菜セット

【内容】旬の野菜を8〜10種類前後
【価格】2,100円(税込み/送料別)
中央アルプスを望む畑から、取れたての旬の野菜をお届けします。3〜4名様家族が1週間でご利用になる程度の量になります。

 
 

七草農場 七草米

【品種】コシヒカリ
【価格】3kg 2,100円〜(税込み/送料別)
標高750メートルにある田んぼで無農薬無化学肥料栽培で作ったコシヒカリ。 天日でゆっくり乾燥させました。

 

七草農場 ななくさの野草茶

【内容】5〜7種類の季節野草をブレンド
【価格】350円(税込み/送料別)
季節の野草をじっくり天日干ししました。季節や天候、野草の種類によって中身は変わりますが、通常5〜7種類の野草をブレンドしています。

 

七草農場 にんじんジュース

【内容】1リットル
【価格】950円(税込み/送料別)
七草農場のニンジンと、長野産のりんご(減農薬)を原料にした、すりおろしタイプのニンジンジュース。防腐剤、砂糖無添加なので、安心してお召し上がりください。

 
突撃インタビュー&畑レポート
 

■七草農場さんはなぜ農業をはじめたのですか?

昔から、生きていく術をみにつけて、なんでも自分でできてしまうような生き方にあこがれていたんです。

ただ、それがどういうことかが分からなかった。

しかし以前に、兵庫の大森さんという農家さんの話を聞く機会があったのですが、その人の言っていることが「ピン」と着たんです。

その人は自分の農のスタイルを「縄文百姓」と名づけて実践しているのですが、 僕が求めている生き方はコレだ!って思いました。

それから、有機農業で有名な埼玉県の小川町で農業の研修をして、去年独立しました。

もちろん、農業で生計をたてているので、畑仕事が仕事ではありますが、仕事としてだけではなくて、生活全般として、農家の暮らしを実践してみたいと思っています。

農業は野菜をつくるだけじゃなくて、生活全てを含んでいると思っているんです。

畑を耕したり、 家を直したり、撒きでお風呂を沸かしたり、ソーラーパネルで電気を作ったり、そういう、生活を今は楽しんでいます。

楽しんでいるというほど、余裕はないですが(笑)、それでも楽しいですね。

今年は息子が生まれたんです。

家族も増えたので、これからはもっとがんばっていかなきゃいけませんね(笑)。

 
■七草農場さんはどのような方法で野菜を育てていらっしゃいますか?

農薬は使わずに育てています。

そして、できるだけ、自然に負担をかけずに農業をしたいので、石油系資材をつかわないようにしています。

たとえば、ビニールのマルチはなるべく使わず、その代わりに藁を敷いたり、という風に。

あとは、ほとんど露地で栽培していますね。

肥料は、きのこ栽培のときにつかったおがくずや、鶏糞や、自家製のボカシを使っています。もちろん化学肥料は使っていません。

あと、種は一部ですが自家採取にも取り組んでいます。 ナスやかぼちゃ、ズッキーニ、大豆は自家採取の種で作っていますよ。

トラクターも使っていますが、VDFという植物油の廃油を再利用した油で動かしています(VDFオイル1対軽油4の割合)。

そうやって、いろんなところで工夫して、環境に配慮しながら、楽しく農業をやっていきたいと考えています。

農業は楽しいですよ。

そんな気持ちが野菜を通して、皆様に伝わったらいいと思っています。僕たちの野菜を通じて、自然の豊かさや生活の楽しさなどが伝えることが出来たらしあわせですね。

 

 
 
 
もっと詳しく
しげファームさんを
知りたい方は
やさい暮らしの本をどうぞ。
 

やさい暮らしを、
はじめませんか。
著:伊藤志歩
価格:1,680円

 

畑のある生活
著:伊藤志歩
価格:1,260円
 

七草農場さんが、
メディアで紹介されました。



自給自足で、七草農場さんの
野菜セットを紹介して
いただきました。


nidで、オススメのお茶として、
七草農場さんの
七草の野草茶を
紹介していただきました。

有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」会社案内 有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」プライバシー 有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」問い合わせ  
Copyright (C) agricoutre.inc. All Rights Reserved.